採用情報

HOME > 採用情報 > 先輩紹介

CONTENTS
採用情報
人才開発
教育体系
新卒採用
中途採用
パートナー(アルバイト)採用
先輩紹介
採用実績校

先輩紹介

新卒入社の先輩 ・・・ 所属と役職、出身校の順

春日部店 1stアシスタントマネジャートレーニー

早稲田大学 

春日部店 1stアシスタントマネジャートレーニー
入社理由
  私は入間店でアルバイトをしていました。入間店は全国でもトップクラスの稼働率を誇るお店で、たくさんのお客様が低価格で安心してパチンコを楽しんでいます。そのような光景を入間店で目にし、世間ではよくないイメージを持つ人も多いパチンコ店でも、ゴープラは必要とされているのだなと実感できました。USEIはギャンブル性が強くお客様から暴利を貪っている既存のパチンコ業界を変えようと真剣に取り組んでいます。簡単に出来る事では無いですが、その大きな挑戦に自分も参加したい、パチンコ業界を本気で変えてみたいと思い、大学卒業と同時に入社を決意しました。
やりがい
  USEIは失敗を恐れずに挑戦することが求められています。失敗しても、よく失敗した、と褒められる、珍しい会社です。私は、春日部店のグランドオープン前から現在まで勤務していますが、新規出店に携わった経験はなく、たくさん失敗しました。しかし、その失敗からたくさんの事が学び取れ、自分自身が成長していることを実感しています。入社年数や年齢など全く関係なく、自分の頑張り次第ですぐに昇進できるという他社にはない環境が整っていますので、どんどん挑戦し、どんどん失敗して学ぶことで自分自身が成長できている点に非常にやりがいを感じています。

新所沢店 3rdアシスタントマネジャー

中央学院大学

新所沢店 3rdアシスタントマネジャー
入社理由
  私は地方公務員になるのが夢でした。それは今まで地域の方々に見守られて育ってきたのでその感謝の為に地域で働きたいと思ったからです。残念ながら公務員試験に落ち、就活している中でUSEIという会社に出会いました。
公務員という仕事とはかけ離れているように思えますが、USEIも地域の方を対象としています。また今までのギャンブルのパチンコを否定し、お客様に楽しい時間を提供するため、「良質を手軽に楽しめるパチンコを追及していく」というUSEIのビジネスモデルが、私の求めていたパチンコの姿と完全に一致していました。
「この会社でパチンコのイメージ一緒に変えていきたい!」これが私の入社動機です。
やりがい
  やりがいは年齢・学歴・性別・社歴などは関係なく「やったらやっただけ評価される」という点です。私は皆さんが知っているような有名な大学を卒業したわけでもなく、人に自慢できるようなスキルや資格なども持っていません。ですが、チャレンジ精神があれば色々な仕事を任せて貰えます。勿論失敗もたくさんしますが「失敗しても必ずそこから学びとります」という行動指針があるので失敗を恐れずにチャレンジすることができます。色々な仕事にチャレンジすることができ、色々な経験が出来るのでとても楽しいと感じています。

入間店 一般社員

東京学芸大学

入間店 一般社員
入社理由
  私はベンチャー企業を希望して就職活動を進めていたところ、ある就活イベントでUSEIと出会いました。正直、パチンコ業界をポジティブに捉えたことはありませんでした。ただ、USEIの企業説明を聞いていると、どうやら既存のパチンコ業界とは違うことをやろうとしているということ、利益の低くなりがちな低貸し営業でも、営業存続ができる“ノウハウ”があるということがわかり、この会社に入ればハイスピードで成長できるのではないか、色々と面白い仕事ができるのではないかと思い入社を決めました。ベンチャー企業らしく、実力主義を謳っていることも後押しになりました。
やりがい
  弊社のゴープラは、稼働率が高いと言われていますが、新卒の私の目から見ても、店舗としても、企業としてもまだまだ“伸び代”がたくさんあると考えています。現場の仕事はなかなかに大変ですが、上記の“伸び代”に現場、本部の双方に貢献できるよう、成長していくことを目標に働いています。実際にすごいスピードで昇格していく先輩もいるので、やりがい、充実感はたっぷりあります。

入間店 一般社員

一橋大学

入間店 一般社員
入社理由
  就職活動中、合同説明会の場でUSEIのことを知りました。パチンコ業界で働きたいという思いは特段持っていませんでしたが、USEIの掲げるヴィジョンや考えを聞き、興味を抱きました。私自身、ギャンブルというイメージの強い業界でしたが、「娯楽としてのパチンコの面白さをお客様へ」という会社の取り組みや、それを実現するために行動する姿勢に共感し、ここで私も働きたいと思ったため、入社を決意しました。
やりがい
  学ぶこと、覚えることも多いですが、上司や先輩の皆さんがしっかりサポートしてくれます。また、自己育成のためのプログラムも充実しており、自分の理解できることや出来ることが段々と増えていくことで、自身の成長を実感できることがやりがいとなっています。

中途入社の先輩 ・・・ 所属と役職、出身校、前職の順

春日部店 店長

目白大学 同業他社から転職

春日部店 店長
入社理由
  私は以前4円、20円をメインで営業している同業他社に勤めておりました。お客様から利益を頂く事ばかりに重きを置いた方針に疑問を感じ、転職活動をしていた中で出会ったのがUSEIでした。採用面接の際に、朝川社長がおかしくなってしまった業界を本気で変えたいというロマンを語ってくれ、その本気の想いに共感し、一緒に業界を変えて楽しいパチンコをお客様に提供したいと思い入社を決めました。
また、グループ店の複数が埼玉県内の稼働率ランキングでTOP10に入っており、なぜそんなに沢山のお客様に支持されているのか?という好奇心も入社理由の1つでした。
やりがい
  現在店長として1店舗を任せて頂いておりますが、本部の方や店舗の皆でお客様に楽しい時間を提供する為にはどうしたら良いか?を常に考え挑戦しています。それが、地域の方に支持され沢山のお客様にご来店頂いた時には、何よりも喜びとやりがいを感じます。
また、USEIは学ぶ事を大切にしている会社で、自身も参加させて頂いたアメリカ研修での経験は、今までの人生の中でもTOP3に入るほどの思い出深い貴重な体験でした。

総務人事部 課長

埼玉県立川越工業高等学校、大手ホールより転職

ゴープラ新所沢店 店長
入社理由
  私は以前、「お客様から暴利を貪りながら、笑顔で応対する」といった、自己都合しか考えていないパチンコホールを目の当たりにし、パチンコ業界に嫌気が差したことがありました。しかし、今までのパチンコ産業にNOを突き付けて行く【熱意・覚悟】が溢れんばかりの経営陣と会うことで、自分の力を試すならば、「お客様に如何にして楽しい時間を過ごしていただくか?」を考えられる会社、また、それを受け止めてくれる上司のいるUSEIに、入社したいと熱望しました。
やりがい
  【なんでも相談できる人が居る】。 ただこれだけのことが、どれだけ多く、私の疑問・不安を払拭することができたでしょうか?何でも言い合えるこの風土こそが、全ての仕事のやりがいに繋がります。 口先だけではない、本当の意味での実力主義というのも魅力のひとつです。

総務人事部 課長

神奈川大学法科大学院、資格予備校支店長より転職

ゴープラ飯能店 店長
入社理由
  上場のコンピュータメーカーで営業を経験後、法科大学院へ進学し、司法試験を受験していました。短答式試験には3回通ったのですが、結局、弁護士の夢は叶いませんでした。法律に関係する仕事を探していて、パチンコ運営会社の紹介を何件か受けましたが、パチンコには悪い印象しかなかったので、断っていました。そんな折、人材紹介会社から「面白い会社だから」とUSEIの紹介を受けました。採用面接の際に、熱くヴィジョンを語る社長の姿を見て、本気でイノベーションに取り組んでいる会社だと感じ、これまでに蓄積した法律の知識を活かしたいと思い、入社を決断しました。
やりがい
  現在は、総務人事部という管理部門で仕事に従事しています。契約書類のチェックや法務の仕事はもちろんですが、採用・給与計算などのこれまで未経験の仕事も経験を積むことができ、忙しいながらも楽しく仕事をしています。大企業ではないので未整備の部分も多い会社ですが、それだけに会社の成長と仕事のフィールドの広がりを実感できます。決められたルールを守るのではなく、自らルールや制度を設計していくことができるのも、USEIならではの醍醐味です。

財務部 課長

東京大学、フードサービス店長から転職

ゴープラ飯能店 店長
入社理由
  フードサービス業界から転職しました。私はパチンコ・スロットのゲームとしての側面が好きで、長いことユーザーとして楽しんできました。そしてその楽しさをもっと多くの人に知ってもらいたいと思いパチンコ業界への就職を決めました。しかしながら、「パチンコってギャンブルでしょ」と取り合ってもらえないことも多々あります。いったいどうしたらその楽しさを伝えられるかということを思案しているうちに、USEIと出会いました。そして、「パチンコの本当の楽しさをお客様へ」ということに対して、低コスト運営による低玉貸し専門店の実現や新台に頼らない営業など、建前ではなく具体性をもって本気で取り組むことができる会社だと思い入社を決意しました。
やりがい
  この業界に入ったばかりで、学ばなければならないことは膨大にあります。しかし、USEIには個人の能力開発を尊重する社風が醸成されています。そして、育成プログラムの充実により取り組むべきことが明白であり、いろいろな質問をしても、嫌な顔せずに答えてくれる上司・先輩の方々ばかりであることがやりがいへと繋がっています。
OB訪問を希望する方は、以下のボタンからどうぞ。 OB訪問を希望する方は、以下のボタンからどうぞ。