HOME > 採用情報 > 教育体系

CONTENTS

CONTENTS
採用情報
人才開発
教育体系
新卒採用
中途採用
パートナー(アルバイト)採用
先輩紹介
採用実績校

教育体系

五ない主義年齢・社歴・国籍・性別・学歴を問わず完全実力主義

教育体系図

教育体系図

アメリカ研修参加者の声

<2018年アメリカ研修 飯田団長へのインタビュー>

Overseas Training

2018年アメリカ研修
日高店 店長 飯田 隆佑

日高店 店長
飯田 隆佑

Q:アメリカ研修とはどんなものですか?
A:4泊6日のアメリカ研修の目的は、豪華カジノでギャンブルすることでなくチェーンストアビジネスを展開している異業種の経営戦略を学ぶことです。
Q:実際に行ってみての感想は?
A:事前準備の勉強会に始まり、現地に着いてからも時間があればテキストを開く日々でした。勉強はハードでしたがたいへん面白い内容で、 ラスベガスに行って目の当たりにする、お客様から支持されている店とされていない店が何故こうも違うのか、「何故を見つける視察」は非常に興味深く、学ぶことが楽しいと思える初めての体験でした。 自社の店舗にも応用できる仕組み作りが学べたと思います。
Q:特に、印象に残ったことは?
A:重要視察店での体験です。とにかく、飛び込んでくるすべての情報が楽しいに結びつく場所でした。それと、実は、今回の研修は順風満帆ではなく、英語ができない海外初視察メンバー全員が飛行機に乗り遅れるというアクシデントがありました。団長として冷汗ものでしたが、全員が一致 団結してなんとかパニックにならずに目的地にたどり着くことができました。副団長曰く、「できる、できないではなく、やりたいと思うことが自分の行動を変える」ということを実感できる貴重な経験となりました。 アメリカ研修での経験はアクシデントも含めて私の人生の誇りです。