企業情報

HOME > 企業情報 > CSV経営

CONTENTS
企業概要
沿革
社長メッセージ
アミューズメント業界のLCC
クレド・行動指針
パチンコ・イノベーション
インダストリアル・エンジニアリング
CSV経営
組織図
お取引ポリシー
不当・不正情報に対する企業姿勢
数字で見るUSEI
社会貢献
事業用物件募集

CSV経営

CSVとは

CSV とは、Creating Shared Value の略で、「共通価値創造」と訳されています。


CSVは、企業活動を通じて、企業価値と社会価値を両立させる取り組みを経営コンセプト化

したもので、2011年マイケル・E・ポーターが提唱したものです。

USEIでは、2013年1月から、CSVの考え方をベースに事業活動を行っております。

USEIのCSV

1.社会課題を解決するサービスの提供

  1. ( 1 ) 既存のパチンコはさまざまな社会病を生み出す
  2. ( 2 ) 遊びの選択肢を増やし豊かな生活を提供したい
    → ギャンブル性の少ない低価貸し営業に注力

2.バリューチェーンの競争力強化と社会への貢献の両立

  1. ( 1 ) 社員の能力開発による生産性の向上
    ←→残業の縮小によるワークライフバランスの改善
  2. ( 2 ) パートナーの戦力化,準社員制度の活用による生産性の向上
    ←→地域の雇用維持と創出
  3. ( 3 ) 異業種出身者の採用・活用による社内の活性化
    ←→業界経験者以外の雇用機会の拡大
  4. ( 4 ) お取引先との協業 or 見直しによる品質とコストの改善
    ←→お取引先の競争力も向上

3.事業展開地域のクラスター(競争基盤)の強化と地域への貢献の両立

  1. ( 1 ) 地元金融機関との良好な取引 (pdf飯能信用金庫「成長企業の理念と戦略インタビュー」がダウンロードできます)
  2. ( 2 ) 地元有力企業とのコラボレーション
  3. ( 3 ) 地域の協賛店とのコラボレーション